• facebook
  • twitter
  • LINEで送る

WELLNESS MAGAZINE

効率的なエクササイズのメソッドはもちろん
メンタルやライフスタイルまで、役立つトピックスをお届けします。

8-2A_10161013961
2017.01.01
近年急増中の「ミドルエイジ・クライシス」とは?
mental
エネルギッシュな20代、30代を過ぎ、社会的にも人間的にも落ち着いた大人の風格が身に付きはじめる40代。人生の折り返し地点ともいわれるこの年代が陥りやすい現象に「ミドルエイジ・クライシス」があります。
気になるその特徴をご紹介するとともに、対処法をみていきましょう。

ミドルエイジ・クライシスとは?

8-2A_10161013961

エネルギッシュな20代、30代を過ぎ、社会的にも人間的にも落ち着いた大人の風格が身に付きはじめる40代。人生の折り返し地点ともいわれるこの年代が陥りやすい現象に「ミドルエイジ・クライシス」があります。

気になるその特徴をご紹介するとともに、対処法をみていきましょう。

ミドルエイジ・クライシスとは?

「ミドルエイジ・クライシス」を直訳すると「中年の危機」といった、なんとも物々しい言葉になります。ところが、クライシスとはよくいったもので、中高年のうつ病や不安症のことを指します。

深刻になると普段の生活もままならなくなり、出勤拒否症や帰宅拒否症など、まさに危機的状況に陥ってしまうこともあるようです。

 8-2B_10367005805

ミドルエイジ・クライシスは、心に悩みを抱えた人にだけ現れるものではなく、誰にでも起こり得る症状です。会社や家庭で責任のある立場にあるミドルエイジは、その重圧から精神的に追い詰められることもあるでしょう。 また、子どもの進学や老後の生活設計など、抱える問題が一気に増えはじめることも原因にあげられます。

セロトニンを増やして危機を乗り切ろう!

何をしても気持ちが前向きにならない、気力がわかない、ちょっとしたことでイライラする、漠然とした不安に襲われるなどの症状に心当たりがある人は、もしかすると「うつ」の状態に陥っているかもしれません。

うつになる主な原因は、強いショックやストレスが心身の負担となり、脳内のセロトニンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質の動きが鈍くなることにあるといわれています。

そのうちのひとつであるセロトニンは別名「ハッピーホルモン」とも呼ばれ、分泌を活発にすることで、落ち着きや心地よさ、安心感がもたらされます。 このような神経伝達物質は心の状態に影響されると思われがちですが、実は、食事や生活習慣で分泌量をコントロールすることもできるのです。

ハッピーホルモンを増やそう

脳の中の神経から分泌されるセロトニンは、脳全体を活性化させ、安定させる働きを担っています。分泌量を増やすためには、セロトニンの材料を取り入れることが大切です。その材料とは必須アミノ酸のひとつ「トリプトファン」という物質です。

トリプトファンは大豆食品や乳製品、ナッツ類に多く含まれており、豆腐や納豆、牛乳、チーズ、アーモンドなどを積極的に食べることで取り入れられます。

8-2C_10540000210

また、生活の乱れもセロトニンに影響します。夜更かしが続いたり、寝不足気味になったりすると、良質な睡眠をつかさどるホルモン「メラトニン」の分泌量が減少。実はこの、メラトニンを作っているのがセロトニンなのです。

通常、日中はセロトニンが分泌され、安静時の夜はメラトニンが分泌されますが、生活のリズムが狂うと、スムーズな切り替えが難しくなると考えられています。

分泌バランスを整えるためには、体内時計のリセットが有効です。朝起きたらカーテンを開け、朝日を全身に浴びましょう。ちょっと早起きをして外を散歩するのもおすすめです。軽い運動は脳を活性化し、結果、セロトニンの分泌につながります。

今こそ人生と向き合うとき。ミドル世代を謳歌(おうか)しよう!

10代の「思春期」に対して「思秋期」とも呼ばれるミドルエイジ・クライシス。少年から大人へと成長する過程において、さまざまな葛藤に悩んだ時期を思い出してみましょう。同じように思秋期は、これまでの人生で培った経験や価値観を見直すタイミングなのかもしれません。

人生の折り返し地点で将来を考えることは、自分自身と向き合う絶好のチャンス。セロトニンの力を借りながら、人生をさらに充実させましょう!


参考:

ドクター根来の健康+長生き生活講座|東京海上日動あんしん生命

ミドルエイジ・クライシス!中高年に多いうつ病とは?|眠りこころラボ

 

Award

テクノジムは、これまで世界的に権威のあるデザイン賞を受賞してます。

  • red dot
  • iF design award
  • ADI Design Award
  • International Design Excellence Awards

Sponsership

テクノジムは、さまざまなイベントや組織のオフィシャルスポンサーを務めています。

オンラインショップへ

お電話でのお問い合わせ

製品のご注文・新規出店等について 0120-576-876 修理・メンテナンス等について 0120-061-282 受付時間:午前10時〜午後6時(土日祝日年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ

お見積もりのご依頼・カタログのご請求はこちら

カタログ請求・お見積り・お問い合わせ